バンドあるある①借りパク

f0db2a88c6.jpg
藤子先生勝手にお借りしてすみません。

ちょっとココでペースを落とします。
バンド活動でのあるある①「借りパク」

 今日はちょっと嫌な、バンドやってる人ならば多分経験されたことがある話です。
 バンド、楽しく演りたいですよね?
 結果、長文になってしまいました。すみません。

○はじめに
 私は今まで色々なバンドを経験してきましたが、何度も嫌な思いしてきて、だからこそ所属バンドが無いフリー状態の時でも、「メンバー募集」に応募する気になれませんでした。これって職安経由での転職と同じで、なぜそのポストが空いているのか?って考えると、大体碌な理由じゃないんですよね。
 理由として多いのは、
・バンド内カースト制度が強い
・古参メンバーが自分達の曲・アレンジに酔っていて、新しい音を受け付けない
・古参メンバーが自身のテクニックが下手なのを認めない。
色々だらしない奴がいる


○現状
 今回はその「だらしない奴」が良くやる「借りパク」について、です。
 自分のもの、貸したままかえってこなくなっちゃうって経験、したことありませんか?。
 特に貸した相手が音信普通になったり「無くした」なんて言われた場合、殆ど泣き寝入りするしかないのが現状ですよね。何で善意で貸した側が泣きをみなきゃいけないんでしょうね。
 「借りパク」は特にだらしないバンドなんかで多いです
 「そんなこと言うんだったら貸さなきゃいい」という方もおられますが、基本、バンドってメンバー間の信頼関係なくなったら終わりですからね。
 でもバンド続けたい、人間関係壊したくないからついつい仕方なく貸してしまう、という。。。。。。


○実際
 帰ってこなくなるもので多いのは、
・楽譜
・エフェクター(これは私はまだないですが)
・楽器本体
・衣装・DVD、CDなど
・現金(ライブのノルマチケットも現金ですよ)
 ギターは買って3年しか経ってないギターでした。貸した後「返せ」っていったら、「ライブ見に来たら(チケット買えってこと)その場で返す」と。平日一般の社会人はそんなヒマじゃありません。しばらくしたら音信不通になりました。内容証明送ったんですが(そこまでしましたw)「住所不明」で返ってきました。そいつ。
 アンプは「急に必要になったから、取りに行くから、頼む」その後何度電話しても居留守(実家ですよ。)。
 こういう奴は「人間」なのかと疑います。実際本当にいるんですよね。


○対策
 自衛策のみです。「断る勇気」です。
・楽譜
 違法ですが、自分でその曲の譜面をコピーして、実費請求。「全部みたいから貸してくれ」「家でゆっくり全曲見たいから」っていうのは明らかな借りパクフラグです。
・エフェクター
 基本踏むものですから、もし貸しちゃったら、返ってきても傷だらけです。目の前で試奏させて、「買えよ」の一言でいいと思います。「今はお金が無い、今度のライブに間に合わせたい」とか言う奴には、ベーリンガーとか安価なものを薦めてあげましょう。この際、「身の丈にあった」「我慢」を教えてあげましょう。
・ギター&アンプ
 絶対ダメです。今まで弦を張り替えて返してきた人はいません。「臭い」を付けてくれた奴もいます。酷い場合は傷がオマケで着いて来ます。アンプも傷がオマケで着いてくる上に、状態が悪くなってることもあります。
・衣装、DVD、CDなど
 衣装は問題外です。キタナイ。
 CD・DVDなどは違法ですが、これもコピーしたものをあげましょう。
 以前「ジャケット(輸入版なので歌詞カードは無い)見ながら聴きたい」なんて訳の解らないこと言って意地でもオリジナルCD、ビデオを借りパクりまくってた奴がいました。
・お金貸してくれ、チケット代待ってくれ
 サラ金紹介してあげましょう。スタジオ代払えない奴とか、酒、タバコ止めろよ、働けよ。
 お金でトラブルを起こす、社会的信用のない人が傍にいることが、人生どれだけ足枷になることか!


○考察
 法的には、借りた奴が「オレのものだ!」と主張出来て20年経つと、貸した側の請求権がなくなるそうです。ですのでレシート、保証書などは保存しておきましょう。こちらが「貸しているだけだ」と主張できると、永遠に請求できるみたいです。勿論、罪も問えるそうです。今回ネットで調べたところ、「借りパク」で困っている方が多いことに驚いてます。
 私は勿論とっておいてますよ。保証書、レシート、返ってきた内容証明など。


○結論
 貸し借りはバンドにおいてもトラブルの基です絶対やめましょう。
 バンドメンバーも見てみぬ振りをせず、止めさせましょう。
 バンドは人間関係重視です。
 Keth Richardsが言ってましたが、「バンドは組むよりも続けることが太変だ」って台詞、こういう意味も含んでいるのかもしれませんね。
 「楽しく演る」ことがどれだけ大変なのか、お読みくださった方の楽しいバンド活動の一助となれば幸いです。


ではでは。
長文・駄文に最後までお付き合いくださってありがとうございます。
まっだまっだつづっくよ~

この記事へのコメント

  • 野獣

    管理人様、こんにちは。
    借りパクするヤツに限って自分のものは人に貸さないってケースは多いですよね(笑)。ちなみに私は楽器やエフェクター、スコアの類いは高校時代に借りパクされた経験があるんで極力、人には貸さないようになりました。そういや管理人様もご存知のあのギタリストも借りパク番長でしたなぁ。ちなみに私も彼とは全く付き合いありません。
    2016年01月13日 13:25
  • 管理人

    野獣さん

    投稿ありがとうございます。
     確かに、仰る通り、パクる奴って自分のものは貸さない、ですね。
     私はその「彼」にビデオをパクられました。「返せ」っていってものらりくらり逃げられて。因みにバンド解散時、いままで溜まっていた鬱憤を思いっきりぶつけたら、泣きながら帰っていきました。返すもの返さずに。涙の安い男でしたね。
     あと、上述、ギターですが、とある情報筋(w)によると、かなり改造して使っている、との情報が。こいつも自分の物は貸さない奴でしたね。 野獣さんもご存知な奴です。
     これ、一応全世界の方が見られている媒体なので、偉そうな言葉で締めさせていただきますが、絶対に貸し借りは止めましょうね。トラブルしか産みませんからね。
     野獣さん、共感して下さってありがとうございます。

       管理人 拝

    2016年01月13日 21:39
  • 野獣

    管理人様、こんにちは。彼」の泣きながら帰っていく姿は、恐らくはモラハラorDV男が彼女か奥さんに弁護士同伴で別れ話を切り出されて泣き付く姿と同じぐらい無様だったと思われます(笑)まあ、せめて借りたものは返して欲しかったですよね。しかし、人様なギターを借りパクした上に改造して使うとは、まるでショッカーみたいですね。誰のことか大体わかります。あと、ある情報筋ももしかしたら私の知っている人かも?
    2016年01月15日 16:08
  • 管理人

    野獣さん

    いつも足跡残して下さってありがとうございます。
    言っていませんでしたっけ?2対1で責任追及みたいな形になり、ウジウジして何とかの腐ったような、言い訳ばかり抽象的なことばっかり言うので、私がキレてしまいました。結果、モノはいくつかパクられましたが、関係切れて良かったです。因みに、最後まで下の名前知りませんでした。こんな奴初めてですよw
     又、色々狭い身内の話になってしまいますのでwご想像にお任せします。多分お考えの通りです。

       管理人拝
    2016年01月16日 01:31

この記事へのトラックバック