バンド活動あるある:番外編:だらしない奴まとめ。

 写真は本文と関係ありませんw このカテのTOP写真の選別が一番難しいです。このブログ。 さて、今日は父親の務め?をしてきました。 娘の授業参観に行ってきました。(今はオープンスクールなんて言い方するんですね) それで、担任の先生が懇談会で「教育方針」をお話されてました。「!!!!!」 という思いだったのですが、その時不覚にもメモを取れる媒体を持っておらず。 やはり年を取ると、記憶力が鈍ってきま…

続きを読む

バンド活動あるある⑪カバーバンド編。原曲を壊す?前編

 楽器を壊すのは自己責任でw。 原曲を壊す!、どんどん演りましょう。 失敗を怖がっていたら、前に進めません。 失敗しても助けてくれる相棒、それがバンドの良さです。 尚、原曲レイプといいましたが、バンドアレンジ能力のことです。 (貴方が聴いてきた曲の数+実戦(ライブ))×経験値=アレンジ能力、です(変な方程式ですね)。 経験値が増えれば増えるほど、アレンジのアイデアは湧いて来ます。 貴方がいままで…

続きを読む

同じエフェクター:BOSS SD-1 Super Overdrive(比較記)

 さて、エフェクターの話題が続きます。 このエフェクターに関しても、説明の必要はないか、と思います。 最初にして最高の傑作機、OD-1の後継機に当たります。勿論、これも傑作機です。  拙宅には3台います。 これは、・昔から欲しくて、ちょっと足踏みしていて、最近買った。・OD-1と比べたかった・冗談でポチった のカテになります。 上二つの理由は、OD-1があったから、現状特に不自由なかったんです…

続きを読む

BOSS NF-1 Noise Gate(NS-2比較記)

 さて、やっとBOSS 80'sの1台目です。 これは拙宅にあるものです。サビサビです。 比較的最近、コレクター的好奇心で入手しました(言い訳を諦めました)。  シリアル№は612500。シールです。スタンプではありません。 何時ごろのものですかね?(有名だった検索サイトが閉じてしまってるので判りません。すみません)  まず簡単に製品説明をしますと、弾いていない時のノイズをカットしてくれると…

続きを読む

同じエフェクター:BOSS NS-2 Noise Suppressor(修理記含)

 さて、拙宅で一番台数のある(汗)エフェクターです。 4台、あります。 又長文になります。すみません。 これは、・必要だから買ったモノ・意地で買ったモノにカテゴライズされます。  ロットによる動作の違いは特に感じません。 ひとつロット№のシールが剥がされているのがあります。さすがヤフオク。 (左のモノは写真写りが悪いだけで、きちんとロット№はついています) これは電気ギタリストからの需要が多か…

続きを読む

BOSS '80's:ACAアダプター(電圧測定記)

 今回はこのカテで、地味ですが最も重要な内容かもしれません。  この年代のBOSSをお持ちになるなら、まずこれを知って(持って)置かないと。ということで、ACアダプターの紹介です。 これは「必要な為」「一応」の意味で購入しました。 80年代のBOSS製エフェクターは、現在市販されているACアダプターで「単品」で動作させる場合、たまに動かないモノがあります。 エフェクターの裏面に、ACA-100…

続きを読む

バンド練習:Marshall JCM-2000試奏記

 昨日、久しぶりの練習・スタジオ入りしてきました。 このピックの削りカス、どんだけ力んでいたんでしょうか(汗) 無駄に力入りすぎです。情けない。 バンドの皆様、相変らず音でかくてすみませんでした。 更にシラフだったんですが、酔ったみたいな音で。 次の練習、気を引き締めていきますので宜しくお願いします。 それで、今回はコイツ を連れて行きました。理由は、・一度音出してみたい。・PUがかなり出力高…

続きを読む

バンドあるある⑩コピーバンド編(終):2度目のライブ

 RONNIEのLes Paul、Aged加工かと思っていたら、クッション付けてたんですねw。 しかもガムテープでw。 又ブリッジの駒がプラ? 遠くからでは判らないものです。 因みに2016ツアー、初日の写真です。 さて早速本題です。 勿論、ずっとコピバン続けるのも構いません。 ただ、気の合う奴と演奏すると、それだけで満足出来ますでしょうか????  ライブの注意事項は、前回書いた通りです。 …

続きを読む

BOSS HA-5 PLAY BUS

 いきなり「忘れていた」モノです。すみません。 折角ですので紹介します。 BOSS HA-5 Play Bus、所謂「ヘッドフォンアンプ」です。先駈けです!1983年発売だそうで。 当時定価19.800円!(ヲイ!) それでは早速細部を見ていきます。  まず上部、スイッチ関連です。 音は、・Clean or Overdrive・Chorus or Short Derayの、どちらかのモードを選…

続きを読む

私説:Keith Richards Open G考 後編:直列!

 これは拙宅のモノです。  さて、早速改造です。 図面が付いていましたので、作業は楽チンと思っていましたが、如何せん苦手な英語。  ネットで探したら、これ以上に詳しいサイトさんがありました。 Kanさんのサイトです。掲載許可ありがとうございます。 http://blog.livedoor.jp/kantarosato/archives/51163202.html  コメ欄など大変参考…

続きを読む